本郷 新記念 札幌彫刻美術館

今日は定休日です。
午後からは、ミズノさんの来期春夏モデルの展示会に行ってきました。ウォーキングシューズにもニューモデルが発表されてましたし、ビジネスシューズのラインナップも充実してきてます。ご期待ください。
その後、イヤーラウンドの「宮の森眺望と円山周辺を巡る散策路」11kmコース上にあります、『本郷 新記念 札幌彫刻美術館』に行ってきました。
d0098665_17501299.jpg

こんな近くにありながら今日まで中を見学する機会がありませんでした。本館と記念館の両施設をゆっくりと見させていただきました。
d0098665_17505726.jpg

お恥ずかしい話ですが、本郷さんの作品を今まで色んなところで目にしていたんだと言うことが分かりました。例えば稚内にある『氷雪の門』、『九人の乙女の碑』、函館の『石川啄木』、円山公園の『南部忠平顕彰碑』。特に驚いたのは、私が通っていた東京の大学の前庭に『蒼穹』という作品があったと言うことです。必ず目にしていたはずですが気づいていませんでした。
日常の生活の中でただぼんやりながめている作品と今回、美術館で少なからずとも得た知識の中で鑑賞する作品とでは受けとめかたが違ってきますね。本当に今日行くことができて良かったと思いました。館の方に少しお話を聞く機会がありましたが、ウォーキングしながら美術館に立ち寄って鑑賞される方が増えたそうです。入館料は大人300円です。鑑賞の所要時間は、40~50分くらいでしょうか。まだ、ご覧になられていらっしゃらない方は絶対にお奨めです。
ボア ネージュホームページへ
ボア ネージュ「イヤーラウンドコース」へ
d0098665_18103531.jpg

トラックバックURL : https://boisneige.exblog.jp/tb/5778098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bois-neige | 2007-07-11 18:09 | 今日の「ボア ネージュ」 | Trackback | Comments(0)

くつと中敷専門店「ボア ネージュ」オーナーの日記  


by bois-neige
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る